読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊活本レビュー日記

不妊症や産み分け、育児に関するエッセイの感想を書いています

.entry-content h3{ color: #ffffff; background: #000080; border-radius: 5px; padding: 20px 20px; }

ジャガー横田の息子はインターナショナルの小学校!?

ジャガー横田の息子はインターナショナルの小学校に在籍!?

吉田です^^

あまりにも暑かったので、スイカを食べまくっていたら
お腹を壊してしまいました(^_^;)
しかも、糖分が多めなので徐々に体重が増えつつあります・・・

7月も今日で終わりですが
頑張って行きましょう。


さて、今日読んだ本はこちらです。

■ジャガー流!人生逆転

・著者:ジャガー横田
f:id:lkuze:20160731224441j:plain
株式会社主婦の友社

199P






■もくじ

はじめに

第1章 子どもとの出会い

45歳の出産

可能性がある限り

体外受精の失敗

4%の確率

子供が教えてくれたこと


第2章 プロレスラーとしての日々

早く自立したい

自分で開いた女子プロレスの扉

練習は人より1回多く

勝つしか無い

世界チャンピオンへ

本当の強さを知る


第3章 第2のスタートと大きな挫折

頂点で引退

思いやりの心

挫折の日々

悲劇のヒロイン

33歳の現役復帰


第4章 宇宙一幸せにすると言ってきた人

2度めの引退

出会いは突然に

大事な人

結婚に向けて

宇宙一の幸せ


第5章 ジャガー横田、これからの生き方

夫婦円満の秘訣

3人の幸せ

1番を目指せ

後悔なく生きる

30週年からその先へ

今だから言える夫婦それぞれの思い
~強い絆を手紙に込めて~

あとがき



ジャガー横田さんといえば、最近テレビに出る回数も増えてきたので
ご存知の人もいるかと思いますが、簡単なプロフィールを紹介すると
1961年7月25日生まれで、東京の荒川区出身です。

本名は木下利美で、中学校の後輩に伊集院光がいます。

1977年に全日本女子プロレスに入団し、6月にデビュー。
その後、2004年7月18日に結婚。
2006年11月に第一子を出産しました。

生涯現役を誓うだけあって、55歳担った今も
リングの上でプロレスラーとして戦っています。

ブログの方は2月から更新されていないので、
プロレスとタレント活動の方が忙しいみたいですね^^


それで本書の内容はジャガー横田さんの自伝的な内容になっていて
妊娠率4%という低い可能性ながら、無事に出産しています。


子宮筋腫があったのに、不妊治療をして
妊娠しようという強い決意が伝わってきて
プロレスで精神力を鍛えられてきたんだな、と関心しました。


これから子供を作ろうとしている40歳以上の夫婦は
勇気をもらえるような内容だと思います。


子供はハワイで出産して、
夫で医師の木下博勝さんも当然同行しています。
あと、後輩で女子プロレスラーのライオネル飛鳥も。



■プロレスラーとして生きる

序盤は出産について書かれていて、
中盤はジャガー横田さんの生い立ちや
プロレスラーとしての生活が書かれています。


ジャガー横田さんはあまり裕福な家庭に育ったわけではなく、
早く自立したいとの思いから15歳でリングデビューをしています。

かなりの努力家で、腕立て伏せや腹筋など、トレーニングは
他の人よりも数多くこなすようにしていて
いつまでも練習が終わらなくて後輩たちが帰れなかったそうです^^;


そんな血の滲むような努力のおかげで、
世界チャンピオンにまで上り詰めます。

しかし、頂点を極めた時点で引退。

本人としては、有終の美を飾りたかったのでしょうね・・・


プロレスラーも、売れっ子になると年収数千万円は稼げるので
豪遊してしまう人もいます。

ジャガー横田さんも、幼いころ貧乏だった反動で
タクシーを乗り回したり、頻繁に引っ越したり
服を買っては捨てるということを繰り返していました。

貯金もほとんどしなかったそうです。

この事が、後にジャガー横田さんを苦しめることになるのですが・・・


引退後、コーチの仕事をすることになり、
アジャコングなどプロレスラーの指導をします。

最初は給料制だったのが、プロレス人気に陰りが見え、
歩合制に。
貯金もほとんどなかったので、時給640円で
スポーツショップでバイトすることになります。

プロレスラーにかぎらず、芸能人とか
水商売は歩合制などで、それらの仕事をしている人は
何かあった時のために最低でも半年分の預金はしておきたいですね。


この時29歳。

店でお客に「ジャガー横田さんですよね?」と声をかけられ、
思わず「違います」と言ってしまうくらい落ちぶれた自分が
惨めで、情けなくなったそうです。


ジャガー横田を慰める会みたいなのが顔見知りのプロレスラー達によって
開かれ、酔っ払ったジャガー横田さんは自殺未遂をしてしまいます。

友人によって助けられましたが、
助けてくれる人が居てよかったですね^^

天涯孤独の身だったら、死んでいたかもしれません。


そして、またプロレスラーとして復帰する日が来ます。

吉本に所属したりして最初は頑張っていたのですが、
指導方針で会社と揉めて、また無職に・・・

40歳近くになって知人の紹介で清掃業をすることになりますが、
安月給でかなり過酷な仕事だったそうです。

また泥沼に落ちっているような感覚になり、
落ち込むのですが後輩が総合格闘技の試合をしていて
応援に駆けつけた時に、運命的な出会いを果たします。

それが、現在の夫である木下博勝氏です。


初めて交わした会話が、「大学病院に勤めてるなんて、気持ち悪~い」
ですからねw
初対面の相手にはかなり失礼な物言いです。

ところが、木下博勝から結婚を前提に付き合って欲しいと言われて
驚きます。

その後、お台場のレストランでデートをしたり
韓国旅行に行ったりして親に紹介します。

木下博勝さんの家はエリート家庭なので、
中卒のジャガー横田さんと結婚することに反対だったそうです。

しかし、木下博勝さんの決意は揺るがず
そのまま結婚してしまいます。


その後は、テレビでも見るように
おしどり夫婦として仲睦まじく暮らしていました。


■ジャガー横田の息子はインターナショナルの小学校!?

気になる子供の名前は、大維志という名前です。

ジャガー横田さんが、名前に心という文字を入れたかったのと
夫が聖徳太子や弘法大師にあやかってこういう名前にしたんだそうです。

大きな志を継いでいって欲しいという意味も込められていて、
DQNネームじゃなくてよかったですねw


現在、子供はインターナショナルスクールにかよっていて、
英語など英才教育を受けているそうです。

夫が東大生で医師というエリートなので、
自分の息子も同じような道を選ばせたいという気なのでしょうね。


■ジャガー横田の離婚も秒読みか!?

テレビでは恐妻家として通っている木下博勝さんですが、
家庭では立場が逆のようです。

というのも、フライデーが木下博勝さんの不倫の証拠となる
メールを発見して掲載していたのを見ました。

優木まおみ似の美人なシングルマザーと20万円で愛人契約をし、
医者になる子供を産んで欲しいと頼んでいます。

ジャガー横田さんとは教育方針で意見が食い違がっていたので、
外で跡継ぎを作ろうと目論んでいたようですね。


当然、ジャガー横田さんがブチ切れて離婚かと思いましたが、
そうでもないようで・・・。

男なら女遊びもしょうがないし、彼を信じているとのこと。


貧乏でどん底の状態から救ってくれたので、
夫を信じているんでしょうね。
それに、仮に離婚したとしても
ジャガー横田さんの収入では生活していけないでしょう。

ですから、浮気の証拠が見つかっても
我慢するしかないんでしょうね(ーー;)


■ジャガー流!人生逆転のまとめ

ジャガー横田さんがどんな不妊治療をしてきたかは
触り程度に書いてあるので、専門的な内容を知りたい人は
医者が書いた本を読むのが良いです。

ただ、不妊治療中や仕事、プライベートでうまくいっていない
どん底状態にある人はこの本を読んで元気を出して欲しいですね。


また、女性で低学歴だとなかなか高収入の仕事に付くのは
難しいと感じました。

仕事が出来る女性はそのままでもいいですけど、
あまりお金を稼ぐのが得意じゃない女性は
ジャガー横田さんみたいに高学歴、高収入の男性を
捕まえれば逆転のチャンスが有りますねw


以上、ジャガー流!人生逆転の感想でした^^

ジャガー流! 人生逆転

ジャガー流! 人生逆転